Quick Tools よく使う機能に素早くアクセスできるアドオン

Category : Blender, CGTips · No Comments · by 12月 21st, 2013

Using the Quick Tools Add-on
各モード中にQキーを押すことでよく使う機能に素早くアクセスできるアドオン。

オブジェクトモードには以下のとおり
サブサーフ
ミラー
その他のモデファイア
原点の設定
スムースの設定
両面表示とワイヤーフレーム描画のトグル
他にも編集モードとスカルプトモード中にも固有のメニューが出る。

たとえばモデリング中、この機能はモデファイア、この機能はオブジェクトディスプレイ、などと色々なところに分散した機能をひとまとめに出してくれるのでなかなか使いやすい。

F2 面貼りを補助するアドオン

Category : Blender, CGTips · No Comments · by 12月 11th, 2013

http://www.blendernation.com/2013/01/20/f2-modeling-add-on-released/

通常のFキー(辺/面作成)の機能を拡張するアドオン。
標準でインストール済みだがアドオンのロードのチェックが外れているので、ユーザー設定から入れると使えるようになる。

  • 2頂点に接続された頂点を選択してFキーで対角線上に面を作成
  • それぞれ2頂点に接続されたエッジを選択して面を作成。更に延長線上のエッジが選択されるので連続して面を作成できる
    ちなみに標準のFキーは以下のもの。F2を有効にしてもこれらの機能は使える。
  • 2頂点を選択してFで頂点間に辺を作成
  • 囲んだ辺を選択してFキーで面を作成

tinyCAD VTX 交点を作成するCAD系アドオン

Category : Blender, CGTips · No Comments · by 12月 11th, 2013

CAD Addon: Edge Tools (blender 2.6x)
交点を作成するCAD系アドオン

使い方:エディットモードで2つのエッジを選択し、Wキーを押して以下の機能から選択

Edges V intersection:エッジがぶつかるところまで延長し、そこに交点を作成
Edges T intersection:後に選んだエッジを先に選んだエッジにぶつかるまで延長してそこに交点を作成
Edges X intersection:交わっているエッジ同士の交点を作成

VTXの表現が見た目通りでわかりやすい(CADツールでは一般的なのかな)