UE4 読み込んだモデルのサイズや向きが異なっていたら

Category : CGTips, UE4 · by 3月 9th, 2015

UE4でモデルを読み込んだ際、使用しているDCCツールによって軸やサイズの扱いが異なるため、作った通りの方向を向いていなかったり、サイズが10倍単位で異なっていることがあると思います。
そういった場合、モデルの再インポートの変換オプションを使うことで簡単に修正できます。
(スケルタルメッシュでもスタティックメッシュでも可能です)

150308a
カニです。
読み込んできたばかりのモデルでは後ろを向いてしまっていました(左下に小さく軸が見えています)
このモデルを前後が正しく読み込まれるように設定してみます。

150308b
メッシュの詳細(スタティックメッシュの場合は【詳細】)を確認すると、Reimportの項目の下に変換の項目があります。
今回の場合、Yaw軸を180度回転して欲しいので、Yawに180と入力します。

150308c
入力後に画面上部のメッシュを再インポートボタンを押します。
すると先ほど入力した値の変換が入った状態で再読み込みを行います。

150308d
これで正しい方向を向いてくれました。
ImportUniformScaleの項目を調整すると、スケールを変えることも出来ます。
Blenderなどで作成した場合、スケールが大きく異なっていますので、モデルが小さすぎるという人はこの項目を調整するといいでしょう。

UE4
SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です